« June 2005 | Main | October 2005 »

August 28, 2005

φ(◎◎ヘ) ベンキョウ...

メキシコ・ペソ建利付債券(欧州復興開発銀行発行、期間4年、利回り年8.16%)をイー・トレード証券で遊び程度に購入したぁぁぁぁ...
オータムジャンボ宝くじ欲しさにぃぃぃぃ...(嘘)

ザ・メキシカンを見ながら、外債投資のリスク(為替変動リスク、価格変動リスク、信用リスク)を冷静に考えてみたぁぁぁぁ...

米国の裏庭でもあるメキシコは、世界第10位の経済大国、石油生産量は世界第6位、銀生産は世界一と天然資源に富んだ国なんだなぁぁぁぁ...
マヤ遺跡、お酒のテキーラが有名...

慎重な日本の自動車業界等が、メキシコ進出を加速しているし...
メキシコから日本への農水産物の輸出額(豚肉41%、アボカド11%、マグロ8%、メロン6%)の2005年の対日輸出は昨年の2倍となる10億ドルに伸びているぅぅぅぅ...

2005年4月1日に、日本とメキシコの自由貿易協定(FTA)を発効し...
日本との交流が深くなっている中米の国ですぅぅぅぅ...

ペソ相場の基調は、米国とのインフレ格差・貿易赤字傾向を反映して減価、景気拡大期待が強まればペソ高...
景気が弱含む、米金利の上昇観測や国内の政争が強まるとペソ安に、それぞれ振れるという展開が続いているぅぅぅぅ...

メキシコの政治・経済が混迷に陥る可能性、米国景気の失速懸念等の不安材料も多いが...
それでも、新興市場国から先進国に移行しつつあるメキシコ(ペソ)は、南アフリカ(ランド)より魅力的だと思うぅぅぅぅ...!?

『高い金利の通貨は、リスクも高い。』

関連記事
メキシコの基礎データ
メキシコの政治経済情勢とその展望
メキシコ産牛丼?FTAって何?

g_mexico_07

g_mexico_08

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 05, 2005

(((9 ̄^ ̄)9 メラメラ...

怒りの炎が真っ赤に燃えているぞぉぉぉぉ...
ピエロの心の中で...

慎重なタムロン(7740)が、増収増益の強気な業績予想、増配、株式分割と続いて...
半年も経たないうちに、2005年12月期連結決算見通しを下方修正(経常利益見通しを70億円から36億円に引き下げた)とは...(激怒)

会社側の下方修正の言い訳は...
価格競争が激化していること...
国内でデジカメの需要が一巡し、レンズの販売が大幅に減少する...
液晶プロジェクター用の光学部品の開発費用が計画以上に膨らむなど研究開発費の負担増...

下方修正の地雷を多く踏んできて、生き残ったピエロの経験から...
タムロン(7740)の業績(株価)の復活は、かなり厳しいなぁぁぁぁ...!?

ソニー(6758)の決算を見て、タムロン(7740)の下方修正懸念はあったが...
株式分割の効力発生日前に、下方修正の発表は絶対にないと思いぃぃぃぃ...
急落する場面で、割安と判断したタムロン(7740)を購入...

中間決算発表をする前に、不自然に株価が急上昇した場面で...
タムロン(7740)を少し利益確定していたが、せめてもの救いと思いぃぃぃぃ...
今日、全て成り行きで売却したぁぁぁぁ...(涙)

今年は、7月まで順調に儲けてきたが...
タムロン(7740)の大損で、8月のスタートダッシュ失敗...

『業績の下方修正は、駄目経営者の証。』

関連記事
タムロンの今期、一転経常減益に・デジカメ用レンズ落ち込む
タムロンが急落、業績悪化で失望感広がる

774020050805

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2005 | Main | October 2005 »